1. ホーム>
  2. 旬のレシピ>
  3. レシピ一覧

旬のレシピ

おかずのレシピ一覧

太きゅうりのピリ辛中華あんかけ

太きゅうりのあんかけ中華版☆ひき肉入りなので食べ応えも十分で、ご飯にかけてもOKです!ピリっと辛いので食がススム♪

加賀太きゅうりのラタトゥーユ

ズッキーニの変わりに加賀太きゅうりを使ってみました。白ワインとの相性が抜群。

冷ドーフ

暑い季節に土鍋!?と思いきや、あけてビックリ冷や冷や料理です!!o(*゚o゚*)o 夏野菜をたっぷり、さっぱり召し上がれ☆

加賀太きゅうりのナムル

肉厚で柔らかく、青臭さがないからとても食べやすいですよ~♪

打木赤皮甘栗かぼちゃのひらひら炒め

秋のかぼちゃはホクホクと煮物にしても美味しいですが、今回は生のしゃっきりした食感を活かした炒め物です。 今回は打木赤皮甘栗かぼちゃを使用しましたが、一般的に販売されているどんなかぼちゃでも作れます。打木赤皮甘栗かぼちゃの特徴である食感と実の赤さは食欲もそそり、見た目も鮮やか!!

冷しゃぶと赤皮カボチャのサラダ

こんな食べ方、はじめてかも!?かぼちゃを生でいただきます!オレンジの皮が鮮やかな加賀野菜のひとつ、打木赤皮甘栗かぼちゃを使いました♪一般的な西洋かぼちゃより水分が多いので生で食べてもさくさく、やわらかめ☆やさしい甘みのかぼちゃですね(≡^∇^≡) 夏の食卓に、ひんやり冷しゃぶはいかが?お好みのたれをつけたりかけたりして召し上がってね♪ 打木赤皮甘栗かぼちゃの鮮やかなオレンジ色の皮と果肉には、カロテンが多く含まれています。 カロテンは油と一緒にとることで体内に吸収されやすくなりますよ☆お肉とかぼちゃ、相性◎!

かぼちゃのスープジェラート

加賀野菜のひとつ、打木赤皮甘栗かぼちゃが、冷たくておしゃれな一皿に変身! 下記の手順で④まで作って冷凍庫にストックしておけば、かぼちゃスープも簡単に作れるわよ♪

金時草とこごみの酢の物

旬の野菜を食すことで、季節を感じることが出来る一品です。

金時草のピーナッツバター和え

金時草の旬は7月から10月ですが、今はハウス栽培もされて通年とおして食べる事ができる"じわもん" 野菜です。金時草の調理法としては、おひたしや酢の物などが定番ですが、今回はピーナッツバーターを 使用した和えソースをと組み合わせてみました。和えソースは他の料理にも応用出来るのでお試し下さいね♪