1. ホーム>
  2. 旬のレシピ>
  3. 源助大根のコンソメ煮 丸いもソース添え

旬のレシピ

源助大根のコンソメ煮 丸いもソース添え

源助大根の最大の特徴は、"煮崩れしにくい"ということ。だから源助大根はよく煮物に使われます。今回は圧力鍋を使用して作りましたが、やはり煮崩れしませんでした。また煮込んだものは冷凍保存も可能です。冷凍したものはステーキや時短料理にと用途も増えますよ。大根の上にかけたソースも丸いもと甲箱蟹の外子を組合わせ、ふんわりとした食感の中にプチプチとした舌触りが楽しめるものに仕上げました。おもてなしのレパートリーにオススメです。

材料(4人分)

  • 香箱蟹の外子2ハイ分
  • 香箱蟹の足身2ハイ分
  • 源助大根1/2本
  • 丸いも1個
  • えのき1袋
  • コンソメ(チキン)2個
  • 小さじ1
  • こしょう適量
  • 3カップ(600~800cc)
  • 小麦粉小さじ1

作り方(料理時間20分)

  • 大根は2cm幅の輪切りにして皮をむく。えのきは石づきを取り、3cmの長さに切り小分けにする。丸いもは皮を剥いてすりおろす。
  • 【大根を下茹でします】
    圧力鍋に半分くらいの水(分量外)を入れて沸かし、そこにコンソメ1個と小麦粉を入れて混ぜ合わしたら、①の大根を入れて火にかけ、鍋の圧力があがったら弱火にして7分間煮る。
  • ②の下茹でした大根を鍋から取り出し、水洗いをしてヌメリを取る。
  • 普通の鍋に水3カップとコンソメ1個、塩、③を入れて中火で10分間煮る。
  • ④に①のえのきと粒コショウを入れてひと煮たちさせる。ひと煮たちしたら鍋から大根を取り出しておく。
  • ①の丸いもに蟹の外子と塩、コショウを入れて外子が全体に混ざるように、よく混ぜ合わす。
  • ⑤の鍋に⑥をスプーンで流し入れる。軽く固まる程度で火を止める。
  • 器に⑤の大根を入れた後、⑦の丸いもソースをのせてから、スープを流し入れ、蟹の足身を盛り付ければ出来上がり。

同じ食材を使ったレシピ