1. ホーム>
  2. 旬のレシピ>
  3. ちまき団子

旬のレシピ

ちまき団子

端午の節句に作る行事食であるが、保存食としても食べられる。

材料

  • もち米粉8合
  • うるち米粉2合
  • 熱湯3~4カップ
  • 大さじ1
  • (団子1個につき)笹5枚
  • (団子1個につき)すげ1本

作り方(料理時間)

  • もち米粉と米粉をまぜあわせて塩を入れ、熱湯で手早くこねる。
  • 団子は笹に包みやすい細長い型に作る。(約50~55個つくれる)
  • きれいに洗った笹に②を包みナタの様な型にして巻きスゲで結ぶ。
  • たっぷりのお湯の中でゆっくり充分にゆで、ゆであがったら素早く冷水をかける。

コツ・ポイント

きな粉、砂糖をつけて食べてもおいしい。
笹は防腐作用があり日がたっても腐らない、また、笹の香りがしておいしい。
日がたって食べるとき再びゆがいてもおいしい。

同じ食材を使ったレシピ