1. ホーム>
  2. 食材>
  3. 食材詳細

食材

なし

さわやかな甘みが特徴の県産なしは県内の果物出荷量NO.1

主な産地
加賀市、白山市、金沢市
8月上旬~10月上旬

特徴

みずみずしさと、さわやかな甘みが特徴です。新水、幸水、豊水、二十世紀、南水、あきづき、新高など種類が多く、夏から秋にかけて長い間いろいろなおいしさが楽しめます。最近では、甘みが強く、大きな品種が好まれるようになっています。

生産者の声

JA加賀ナシ部会長 田中 忍さん(加賀市)
加賀市では約60軒の農家が梨を栽培しています。4月中頃には真っ白な梨の花が一面に咲きます。花が咲いた後は、3回の摘果作業で、実の数を10分の1まで減らします。大きくて、甘い梨にするためには大切な作業です。
JA加賀では、8月中旬から9月中旬が幸水、豊水の最盛期です。暑い夏の収穫作業は大変ですが、育てた梨を皆さんが食べて喜ぶ顔を想像して頑張っています。
冷蔵庫でよく冷やして食べるとおいしいですよ。

この食材が食べることができる、購入することができるお店